本文へスキップ

栄養マンテンな人形劇、お届けします...

電話でのお問い合わせはTEL.0494-75-2032

〒368-0102 埼玉県秩父郡小鹿野町長留3321-5

上演作品program

らくご人形劇『もと・いぬ』 併演作品:腹話術『ねずみのチュー吉』

                  出演 川田大吉   あらすじ むかし、神社の境内に 一匹の白犬がすみついていた。  「シロや、おまえはつぎ生まれ変わったら、 きっと人間になれるぞ」  てなことを言われているうちに  「つぎ生まれ変わるときじゃなくて、 いますぐ人間になってみたいなぁ… そうだ!神様におねがいしてみよう」  なんて神社にお参りするようになった。 するとある日、この白犬の毛がさーっと抜けて なんと人間になっちゃった!  「あれれ?ほんとうに人間になっちゃった!?  どうしよう…」  そこへなじみの少年、さだきちがやってきた。  「おーい、さだきちさーん!」 「え?きみ…だれ? はだかで何してるの?」 「朝起きたらこうなっててね。 わるいけど服貸してくれない?」 「いいけど…うーん、じゃあついてきて」  なんと、さだきちの家に行くことになった、 もと「犬」のシロ。 はたして、人間の世界で うまくやっていけるのでしょうか…?  とぼけたキャラクターが大人気!! チュー吉と大吉の名コンビによる ドタバタ漫才もご期待ください。                   (上演時間 約45分)



1才からのにんぎょうげき『ほほほのじかん』

                  出演 川田大吉 あらすじ  ・にんぎょうげき『ぺんちゃんとゆきだるま』   ペンギンの「ぺんちゃん」と 小さい「ゆきだるま」のおはなし。 ペンちゃんはゆきだるまを見るのがはじめて。 おともだちがほしいゆきだるまに、 最初はちょっととまどいます。 だんだん仲良くなって、 いっしょに遊びだすのですが あたたかくなると、ゆきだるまは溶けてしまいます。   ・にんぎょうげき『うさぎとかめのかけっこ』   イソップの童話「うさぎとかめ」のおはなしが ちょっとかわった人形劇になりました。 なんと「すごろく」をつかって、 せっかちうさぎとのろまなかめがかけっこをします。 どっちが勝つとおもいますか? さあ、たのしい競走のはじまりです。                   (上演時間 約40分) 

このページの先頭へ

information

劇団にんぎょう畑

〒368-0102
埼玉県秩父郡小鹿野町長留
          3321-5
TEL:0494-75-2032
FAX:0494-75-5004
mail:info@ningyoubatake.jp